原子などについて訓練しました。デモクリトス(紀元前460〜370)というやつは、ものは「これ以上分けられない一品」からできていると考えました。しかし、これは認められませんでした。古代ギリシャでは、「すべてのものは火、水、壌土、形勢からできている」と考えられていました。これは、欧州で長く信じられてきました。古代エジプトの時から、ありふれたメタルから財産をつくるという究明が行われてきました。錬金術によって、財産はつくることはできませんでしたが、塩酸や硫酸などの試薬や各種テスト機材がつくられました。煮沸(1627〜1691)は原子はテストによって、それ以上単純なものに動機付けられないことを考えました。アボガドロ(1776〜1856)は、水素や酸素などの瓦斯は1個の原子ではなく、いくつかの原子が結びついてできている。同温、同緊張、同規模の瓦斯には同数の分子が含まれています。アボガドロは、瓦斯を分子と考えました。とっても勉強になりました。授乳中でも飲めるダイエットサプリ

今日も恒例のマスクをつけながら電車に乗っていると
乗って早々、鼻水が止まらなくて辛かったです。

(マスクは私にとって、服と同じ立ち位置ですよ(笑))

私一人、電車の中で必死に鼻水と格闘。

普段は、ラインバブルをしながら乗っていますが、
鼻水がタラタラ垂れてくるので、全然集中できず。

あんな、きつい30分は久しぶりですね。

ラインバブルをやっていると
ジュルジュル?って垂れてくるので、
ジュルっと勢いよく鼻水を吸ってみる。

本当はティッシュで鼻をかみたいですが
通勤ラッシュで満員の電車内でそんなことは無理。

みんな、一時しのぎのため、ジュルっと鼻を吸う。

色んなところから、「ジュルッ」と聞こえるので
「私と同じですね(笑)」と内心思ってみたり…

マスクをしているから、鼻が温められるんですかね?

電車に乗っている30分はずっと鼻水さんと格闘。

これからもラインバブルを思う存分楽しめなくなる季節が
もうやってきてしまったのですね。残念。ベルタプエラリア